トップページ

滋賀県朽木雲洞谷

滋賀県高島市の西部に朽木雲洞谷(うとだに)があります。

北は海、東は琵琶湖、標高5~600m前後の山々が連なる大自然に囲まれた地域です。

源流から流れる水は、気候の急激な変動にとても強く、

どれだけ猛暑でもいつも変わらずに冷たい水が流れ続けます。

だからこの土地で採れる野菜やお米はとてもおいしいです。

雲洞谷はかつて、林業や炭焼きにより生計を立てていましたが、

近年は休耕田や空き家の増加とともに、雲洞谷の伝統までもが失われつつあります。

そこで、伝統の灯を消すまいと、そして雲洞谷の伝統を後世に残すべく、

まくるもくらぶ」を発足し「炭焼き窯」を作りました。