雲洞谷名物

商品

まるくも米

源流から流れる水で育った「まるくも米」は、とてもおいしい!

収穫量が少なくとても貴重です。

まるくも米は、量に限りがあるため、現在、お店で販売はしておりません。

まるくも炭

楢(なら)の木を使用しています。

ホームセンターにある、マングローブ炭は、燃焼時、木酢液(もくさくえき)をいぶしたような独特の刺激臭が食材の味を損ね、

燃焼時間は短く量が必要です。

是非、バーベキューで、まるくも炭をお試し頂きたいです。

どのように作っているかは、「炭焼き窯の作り方」をご参照下さい。

まるくも炭は、毎週日曜日、朽木新本陣の朝市で、たまに販売しています。

栃餅(とち餅)

とちの実にはサポニン、ポリフェノールの一種タンニンなど、

体に効く栄養素が多く含まれており、中国では、昔から胃に効く漢方としてとちの実が使用されていたそうです。

胃の健康を保つと言われています。

雲洞谷のとち餅は、毎週日曜日、朽木新本陣の朝市で販売しています。

DSC_0047

鯖のへしこ・なれずし

鯖に塩を振って塩漬けにし、さらに糠(ぬか)漬けにした郷土料理です。

全国的にも人気が高まっています。なれずしは、主に魚を塩と米飯で乳酸発酵させた食品です。

酒の肴にぴったりです!

鯖のへしこは、毎週日曜日、朽木新本陣の朝市で販売しています。

なれずしはたまに販売するかもしれません。